本文へ移動

法人理念・職員紹介

施設長あいさつ

あいさつ
  施設長 大西 康徳
皆様こんにちは。施設長の大西でございます。きたはりま福祉会は平成2年に設立した法人です。ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、そして働く職員の「しあわせ」のために『愛と笑顔でしあわせを届けます」という、基本理念を掲げ施設を運営しております。一人でも多くの方にこのしあわせ荘を知っていただき、何かお困りのことがありましたら、「しあわせ荘に相談に行こう」と頼りにされる・・・そんな施設を目指しています。

基本理念

運営方針

入所者が明るく、快適な環境のもとで、健康でかつ、生きがいをもって生活できるよう、また心身に障害のある者に対しては、機能回復訓練により自立生活が営まれるように努める。そして、チームワークを大切にし、優しさと暖かさを持ち、地域に開かれた施設づくりに努める。

スタッフ紹介

■特別養護老人ホームの相談員をしております三木鉄也です。利用者様やご家族の立場に立ち、施設での生活の不安を解消できるようお手伝いしています。皆様から頼りにされる存在を目指します
代替テキストをご記入ください
■デイサービス相談員の稲田大樹です。レクレーションや音楽療法で楽しみながら機能回復。利用者様やご家族様ケアマネージャーの皆さんと円滑な連携を図れるように努めます。
居宅ケアマネジャーの足立さんです。
■何にお困りなのか?どんなサービスが必要か?親切丁寧な聞き取りを心がけています。ケアマネージャーの足立敏彦です。在宅での生活でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。
■副施設長の大西です。しあわせ荘を利用される皆様のために介護福祉の動向をとらえ、常に学ぶ姿勢を持ち、施設と職員と共に成長できるよう努力しています。よろしくお願いいたします。
TOPへ戻る